フルイリョウのブログ


by r_kurubushi

<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

日曜日

c0101408_23293915.jpg

今日は「'09椛の湖フォークジャンボリー」のポスターとチラシを持って名古屋へ。
ジャンボリースタッフは年配の方が多いのでこういう仕事は若者が!と自ら提案し、自ら行動を起こしたわけです。

目的地までの道のり、色んなものが気になる。
自転車に乗った女子高生の集団、ガストの前の二十台あまりのイカツイバイク。ギターを持った無邪気な少年。
中津川では雨だが名古屋に近づくにつれて晴れていきました。

名古屋の街をぐるぐる回り、結果貼ってくれたのは四店のみ。されど四店。
どこに置いたら、置いてもらったらいいかわからず結局買い物。

ボリュームペダルが欲しいはずが違うものを購入してしまった。足で踏んでポコポコ音を出します。
写真はそれと「1Q84」。
まだ読んでないし。

でPeleのレアトラック集を購入し、帰り道聴きながら帰ってきました。DON CHERRYもイーサン・ローズも諦め、恥ずかしながら帰ってまいりました。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-31 23:29

何故か忙しい、気がする。
とりあえず村上春樹の「1Q84」買いました。

っていうか村上春樹って人気あるのね。
「セカチュー」が出るまで日本の小説で一番売れていたのが「ノルウェイの森」らしい。

確かに素晴らしい作家だと思います。

トム・ヨークも大好きらしい。
読んだ事ない人は青春三部作から読むといいと思います。
「風の歌をきけ」「1973年のピンボール」「羊を巡る冒険」そして「ダンスダンスダンス」。

俺は短編「パン屋再襲撃」が好きです。


やっと休みだ。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-30 01:48

ボリュームペダルがほしい。
久しぶりに機材が欲しくなった。
シンセもほしい。
夢でNord Leadというシンセを買う夢まで見てしまった。

ボリュームペダル導入は前回のライブの経験から必ず足元に組み込みたいと思ってます。

機材に関してはあまり詳しくないのである程度思った感じに鳴ってくれればいいのだけど、音量はさすがに全体のバランスってのを考えなきゃならんからね。


話は変わり、ハルキムラカミの新刊が出る!明後日に。
ワクワクするなぁ。

まだ読みかけのがあるが、全部ほっぽり出して読みたい。

ウィルコの新作まだかな。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-28 00:32

等身大

先ほど、知人の知人がみくしぃで公開している日記を見て一人笑っていました。
友人が「みなに見せる日記とは如何なものか」と以前言っていたけれども、僕は無論肯定派だけど、否定的な人もいるのだな。

指先のボロボロは何かを察知しているように、今日また酷くなっていた。


そういえば関東のどこかに等身大ガンダム(18メートル)が作られているらしい。下半身の写真を見た。
コアブロックはどうなるのか気になる。
しかし初代ガンダムって乗り込むのに横になってないと無理だと思うので(もしくは無重力)、できればトレーラーの上にシートを被せた状態にしといてほしい。そしたら乗り込んで「こいつ、動くぞ」と言えるのに。

暑い毎日ですね。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-27 00:44

キャラメルコーンの封を開けたまま置いておいたらふにゃふにゃになった。

よくリンゴもふにゃふにゃのが好きだという人がいるけど、やっぱり理解に苦しむ。

ハンバーグに蓮根だかなんだかが入ったのは許せない。卵を炒ったやつに玉ねぎもイヤ。

今日はバンドの練習。
その後、ミーティングとビデオ鑑賞会。

夏には沢山ライブしたいもんだ。うちら、冬はスタジオが寒いせいかあんまり活動しないし。

新しい曲を思いついたがすぐ忘れてしまう。
頭洗ってる時に思いついて、乾かす時には忘れちゃったよ。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-26 01:09

昨日、あれやこれやと忙しく、三時間しか寝ていない。
なのでメールを返すのも億劫。

なんだか今日は寒かった。
そんな感じの疲れた週末でした。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-24 23:56

c0101408_0225168.jpg

前回のライブが終わってからライブに出ませんか?というお誘いをいくつかいただきました。

ありがたいお話ですね。

ライブ出演依頼は良い評価をしてくれているからと傲慢に思い込み天狗になってます。
いいじゃないか!
文句あるか!?

話は変わり、先日、友人達と卓を囲んで無銭麻雀に勤しんでいた時、友人が切る牌を悩む度、「天才はブレない」と口にしていました。
それは高校時代に美術教師が僕らに言い放った一言。
それ以上の酷い一言はなかなか聞けないな、と今でも思う。
当時僕らは希望と煙草を胸ポケットに忍ばせ、不良でもなく、かといって真面目でもなく、いい加減なくせに生意気でやりたい事には頑張る、自分勝手な青春期真っ只中。

「天才はブレない、迷わない」

聞いた瞬間、「そりゃないぜ」と思いました。
また「音楽家が絵をかけないのは致命的だ」とも言われた。
酷いぜ!

その教師は女性にも関わらず可愛げがなく、ちょっと変わった人だった。
変態だった。

美術教師なのにその人がかいた絵を見た事がない。
いつも俺たち高校生に文句をたれ、たまに親切だった。30歳くらいで独身、頭はキレる人だった、と思う。なんにせよ、人の気持ちを考えずズバズバ言うので純な俺たちはたまに傷ついた。


まぁ「ブレない、迷わない」のは作風や手法、ジャンルや過程ではなく、姿勢なのだと気づいたのはずいぶん年をとってからだった。
でもやっぱり酷いぜ!



また話は変わり、先週までは週休三日だったのに、今週は明日も午前は仕事。
働くって、仕事ってなんかいい。

写真は甥っ子がくれた四つ葉のクローバー。小説に挟んで押し花にしてみた。
甥っ子は胃腸風邪をひいていてホント可哀想。
代わってあげたい。


長文失礼。おやすみなさい。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-23 00:22

昨日、かねてより欲していたものが二つ手に入った。
一つ、定額給付金。
あざーす。
これはパーっと使います。
ズボン買おうかな、と思っていたら、ふとこんな事を考えました。
そしたら国が俺にズボンをプレゼントしてくれたわけやね。
まるでサンタ。

そしてもう一つ。
「だからここにきた」のDVD。
キター!
そう!あの1970年に坂下の椛の湖でおこなわれた「全日本フォークジャンボリー」の第二回目がドキュメンタリーになったやつ。
若かりし頃のエンケンや高田渡などかなり貴重ですが、マニアならずとも知っている、動いているはっぴぃえんどの唯一の映像。
とはいえ岡林のバックバンドをつとめているだけですが。
いやーこれは嬉しい。
かつての主催者に焼いてもらいました。

今日は先日の僕らのライブ映像を見ました。
ダイナミックな感じでした。


あー駄目だ。今日も睡魔に襲われます。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-22 00:47

今日は暑かった。

汗臭い自分にガッカリした。

また明日、色々書きます。
眠たい!
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-21 01:22

最近ってか昨日、一昨日と早い時間に一眠りしてしまい、夜中に眠れん!となっていたので、寝ないように本を読んだりギター弾いたり。

しかし疲れてるので全く集中力がない。

今度のライブどうしようかな、なんか違う曲やるかな、とか考えているが、やはり集中力がない。

そういや歯医者に行かなくなった。
完治したわけでもなく、ただあんまり痛くなくなったからってのもあるが、予約して忘れて、それっきり。
行かなきゃなぁとは思うけどね。


なんか色々書こうと思ったけど、やめた。
[PR]
by r_kurubushi | 2009-05-19 22:10