フルイリョウのブログ


by r_kurubushi

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

晴れています。

最近、ネットでBjorkをよく観てます。
「joga」をフジで観た感動を思い出したりして。

2003年なので、もう八年近く前か。

時は流れていきます。

良いものは変わらず、良いままだ。

さて今日はライブです。
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-26 13:09

326

今週末はライブです。

予定通りあるみたいです。

会場では東日本大震災への募金も行うそうです。

ぜひ。
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-24 01:24

何も言えず、なので何も言わない。

ですが、まぁそれが良いというわけでもないのはわかっていますが。

震災の日、いつもと変わらず仕事していました。
次の週の月曜日、いつもと変わらず仕事していました。

テレビをあまり観ないのだけど、震災の後はテレビにかじりついて観てました。

被災された方々、今もなお、苦しく先の見えない避難生活をされている方々、メディアを通じて知る状況。



友人のブログにも貼り付けてあったサイトを貼っておきます。

ほぼ日

勝手に一部抜粋しました。

 ―ぼくも、ほっとけば、暗くなります。
 悲しいニュースや、悲惨な報告が、
 尽きることなく流れてきますし、
 それをまた、見ることが義務であるような
 不思議な心持ちでいますから。

 深い悲しみや恐怖や、強い刺激に、
 人間のこころは、とらわれやすいんですよね。
 ほっとくと、暗いところばかりに目が行くし、
 そのほうが、ちゃんとしているような気になりやすい。
 だけど、洞窟の闇のなかにいようが、
 射してくる光を見つけないと脱出できない。
 その光の穴から、空気も、希望も出入りするんです。―

もちろんこれがすべてではないだろう、そう思います。

適切な言葉なんてあるのかわからない。

目まぐるしく変わる現状、結局のところ傍観者に過ぎないような罪悪感、自分の目の前の日常。

何が言いたいわけでもないけどね。
月曜日、仕事するんだぁ、ってなんか、少し、驚いた。

今もデマが溢れて、またメディアから知る現状が悲惨すぎて、日本中にパニックを引き起こす。

「備えあれば憂いなし」とは言ったものですが、買占めは悪になり、ガソリンには制限がかかる。

僕自身、原発のことなどほとんど知らずに生きてきたけれど、今もあまりよく知らないけど、ただ闇雲に批判、否定すればいいのかな。
中電に電話して浜岡原発を止めて!なんて言ったところで、わかったよ、と止めるわけもない。

臭いものには蓋をしろ、だけで済む話じゃないのだろうよ。

だからこそ、多くの人が原発反対と活動してきたんだな。

もちろん、原発賛成ってわけではない。
僕が思うのは、節電したって日常生活に支障なんてまるでないじゃないか、という事。コンビニの明かりがなくたって、人は真っ直ぐ家に帰れるんだ、と。

節電とは関係ないけど、マクドナルドの過剰包装もやめさせるべきだろう、とか思ったり。

たとえば、日本中にごろごろある原発を減らす代わりに、電気代は三倍になります、と言ったら必ず文句いう人っているだろうな、とか。
要するに自分に被害がないように暮らしたい、ということなんだろうけど。
もちろん、僕もそう。

色んな事を考えていました。
なので先週一週間がとても長く感じた。

こんな僕でも、とても心を痛めていたんだ、とそう思った。
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-24 01:21

こたつ、壊れる

昨日、コタツが壊れた。
その日のお昼にはきちんと動作していたのに、夜にはまるで温まらなかった。
そして今日、雪が降った。

寒いし!

早く春が来ないかな。

早く才能が開花しないかな。

それでも俺は頑張るぜ。
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-10 00:38

六斎市とか

今日はカナディアンクラブの「ヨアケマエ ストリートライブ イン 六斎市」に参加してきました。
思った以上にお祭り気分を味わえたな。
ゆるい感じなのは自分たちにとても合っている気がしました。
とても楽しかったけど、ちょっと寒かった。

友達も観に来てくれて、とても心強かったよ。
ありがとう。
志津君もこれから色々やりたいみたいで、楽しい話もできました。

昨日は友達の主催イベントにお客さんとして参加してきました。
知り合いのバンドばかりで、みんなに会えました。
DJ KYCくんの選曲は個人的にとても好みで楽しかった。

なんか刺激をもらえた週末でした。
これを26日のライブに活かせたらいいのだけれど。

またベッコラベッコラ曲作りです。
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-07 01:29

尾てい骨

昨日、早朝。
朝5時半頃。

なんとなく違和感を覚えてはいたが、尾てい骨に激痛が。
身体をのけ反るようにし、まるで呼吸が止まるんじゃないか、というくらい悶絶。

どうして痛いのか、どうしたら痛いのか、わからずとにかく立ち上がる。
どうやらお尻のあたりに力を入れると激痛。
腰ではない。

なぜ尾てい骨が?と考えたが思い当たる節もなく、座る事もできない。

バイトで冷蔵庫を持ち上げたのが良くなかったのかな。

とにかくその日もバイトなので、少し眠りバイトへ。
左足は痺れている。

そのうちに歩行さえ危うくなり、咳さえできない。

これはマズイ。

携帯で色々調べてみるが、尾てい骨は折れやすいからぶつけるとわりと簡単に骨折するらしい、くらいしかわからない。

本日、早朝。
寝返りをうてば激痛で起きる。

兄は完全にヘルニアだろうと。


仕事はなんとかこなし、夕方から病院へ。
レントゲンをとるも、尾てい骨ってのはヘルニアじゃ痛くなる事はまずないらしく、原因はわからない。
MRIとるか?と聞かれるも、とりあえず痛み止めで様子を見ることに。

痛み止めのおかげか、次第に痛みは和らいできて、ようやく椅子に座る事ができてます。

なんか最近調子が悪くなることがちょいちょいあって、なんか情けない。

元来、風邪はそんなにひかないし、わりと健康な方だと思っていたけど。
まぁ家系が胃酸過多というので、胃は弱いが。

明日からまたバリバリ働こう!
[PR]
by r_kurubushi | 2011-03-01 04:51